プロのおそうじでピカピカ!アパートやマンションの引越し後、ご家庭すべてのお掃除はおまかせ!「ツジハウスクリーンサービス」

ツジハウスクリーンサービス

TEL

業務案内

           サービス内容

           クロスメイクについて

           クロスメイク物語

           施工事例

エコロボット「ニューサム」

           ニューサムの紹介

           自治体で補助金がでます

           通信販売

会社案内

           ごあいさつ

           会社概要

           お問い合わせ

ご質問・ご相談

ニューサムの紹介

エコロボット「ニューサム」の

「ニューサム」で、1日当たり700gの生ごみ・ペットのフンを処理した場合、1ヶ月では約21kg、1年間では約250kg、4年間では約1tを超える量を消滅させることができます。

生ごみ・ペットのフンを入れるだけで、後は「ニューサム」が自動で処理します。ほんとニオイも出さずに、生ごみ・ペットのフンが消えてなくなります。

操作手順

◆生ごみ・ペットのフン
以外のもの (紙やビ
ニール類・石など) は
投入しないでください。

◆フタを開ける
◆生ごみ・ペットのフンを
投入する
◆フタを閉める

◆生ごみ・ペットのフンの
料や質によって処理時間
が異なります。

◆定期的に排気口の
フィルターと向かって
右耳部カバー内部の
集じんフィル ターの
おそうじ
◆ バイオ剤の点検は
4ヶ月サイクル

便利な表示と音声で使いやすい

表示

音声

原因

対処

鼻のハートマーク消灯

なし

電源プラグが抜けている

差し込んでください

鼻のハートマーク(緑)点灯

なし

正常運転中

なし

右目(向かって左)の目の黄色フチ(点滅)

タンクに水を補給してください

タンクの水が減っている

タンクに水を入れてください

右目(向かって左)の目の黄色フチ(点滅)

なし

タンクの水が凍っている

タンクの水が溶けるまでお待ちください

左目(向かって右)の目の黄色フチ(点滅)

なし

室温センサー故障

販売店・サムサポートセンターにお問合せください

左目(向かって右)の目の黄色フチ(点滅)

バイオ剤がべトついています。今は入れないでください

投入量が多い

ランプが消えるまで投入しない

鼻のハートマーク(赤)点滅

なし

撹拌棒に何か引っかかっている

取り除いてください

鼻のハートマーク(赤)点滅

なし

ヒーター温度センサー故障

販売店・サムサポートセンターにお問合せください

鼻のハートマーク(赤)点灯

ポーン(電子音)

フタがきちんと閉まっていない

フタを閉めてください

音のみ

コンセントを抜いてバイオ剤を点検してください

バイオ剤の交換サイクルになりました

必要に応じてバイオ剤を入れ替えてください

寒冷地対応

ヒーターの働きでバイオが働きやすい設計

お出かけ安心タイマー付

73時間フタの開閉がない場合は運転を停止します。

いつもイキイキバイオ

分解を促進するために水の自動噴射システムを採用

処理能力について

操作手順

※処理能力をお守りになってご使用ください。
※「参考」犬のフン量/大型犬約520g・中型犬約230g・小型犬約110g

操作手順

バイオ剤の交換方法

4ヶ月に1回点検し、必要に応じて交換用バイオ剤を4l入れ替えてください。

働き疲れたバイオ剤を4l入れ替えるだけで、ますますバイオ剤が元気になり、分解力がアップします。
※飼っているペットによっては取り出したバイオ剤に毛が多い場合があります。

操作手順

仕様

名称

家庭用生ごみ・ペットのフン処理口ボットニューサム

撹拌運転音

41 db

型番

TKB-210

本体サイズ

高さ650mm幅320mm奥行き520mm

適用

一般家庭用・屋外設置型

本体重量

18kg

処理能力

処理能力700g/日(ただし、熱処理ごみを含む場合800g可能)最大処理能力1 kg/日(週1回)

水タンク容量

900ml

処理方法

バイオ分解方式

定格電圧

AC 100V 50/60Hz共用

センサー搭載

水分センサー・温度センサー・撹拌センサー

定格電力

最大175W

留守対応

73時間フタの開閉がないと運転停止

定格電流

最大1.7A

使用温度範囲

-5゜C-40゜C寒冷地対策機能(-5゜Cまで)

安全対策:フタを開けると、撹拌動作・ファンが停止。
撹拌棒に異物やバイオ剤がべたつき撹拌負荷になった場合、撹拌動作を停止。

・詳しくは取扱説明書をご覧の上ご使用ください。バイオ剤の改.善及びデザイン及び機械の仕様は改良のため予告なく変更する場合があリます。